口蹄疫発生に対する支援のお願いについて

口蹄疫発生に対する支援のお願い

平成22年5月14日

消費者・生産者の皆様へ

社団法人 全国和牛登録協会

平成22年4月20日に第1例の疑似患畜の確認が公表された宮崎県における口蹄疫は,5月13日現在で86例の疑似患畜が確認され,約5,000頭の和牛繁殖牛・肥育牛が処分の対象となる未曾有の事態となっております。

関係者の懸命の努力にも係わらず,連日のように疑似患畜の追加公表が行われ,罹災農家はもとより近隣の生産農家,防疫対策に携わる関係者の心労も極限に達しつつある状況です。

全国和牛登録協会としても,対策本部を設置し,必要な対策を講じながら,一日も早い終息を願っているところです。つきましては,下記により皆様のご支援をいただきたく,お願いを申し上げます。

1.募集期限
平成22年7月31日

2.支援金の支出先
社団法人全国和牛登録協会宮崎県支部を通じて,現地の防疫対策等再生支援のための費用として活用いたします。

3.支援金受付口座
みずほ銀行 京都中央支店 普通2195179
口座名:社団法人 全国和牛登録協会
(シャダンホウジン ゼンコクワギュウトウロクキョウカイ)
お手数ですが,送金いただいた後に,下記のフォームまたはFAXにて,当協会宛にご連絡いただければ幸いです。

4.お問い合わせ先
社団法人 全国和牛登録協会 口蹄疫対策本部
〒604-0845 京都市中京区烏丸通御池上ル二条殿町546番の2
TEL 075-221-5856 FAX 075-251-0377
Mail

このページの先頭へ